So-net無料ブログ作成
検索選択

pm25対応マスク 豊橋かn95かn99か? [話題のニュース]

スポンサーリンク




pm25対応マスクは豊橋のメーカーだけなの?

pm25対応マスクでは、豊橋の「くればぁ」が作る
繰り返し使える高価なpm25マスクが人気ですが
こちらは1枚⇒5000円もします・・

いったいどれを選べばいいのかわかりにくいです(^_^;)

pm25は有害物質で分解出来ない事を考えると
使い捨てマスク”のほうがいい気がしますし。

pm2.5は0.1~0.3μメートルの大きさが除去出来たら基本はOK。
n95、n99は米国の国立労働安全衛生研究所の規格で
どちらも0.1~0.3μといわれるpm25には対応しています。




実質コレ以上のフィルターは存在しないので
豊橋しのマスクも市販の同じものを使ってるはずです。
後は重ね方や構造の違いなってくるようです。

pm2.5はスギ花粉の10分の1と言われてますから普通のマスクでは
すり抜けちゃうんですね。

では何が違うのかというとどうやら除去率が違うんだそうです。

n95⇒95%でn99⇒99%です。

そのフィルターがマスクに縫い込まれてれば
pm25には効果ありということです。豊橋市のくればぁは
更に上のN100(99.97%)を使ってるということでしょう。

pm2.5は解明されてない物質も多く
100%は大きさ的に防げません。

価格が大きく違いますから、予算や考え方にあわせて
選んでいいようですね。


アマゾンでは、N99のコレも売れてますね(^_-)-☆







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。